令和4年 十社大神 左義長 祝詞奏上
お知らせ · 2022/01/10
令和4年の左義長を、1月9日、十社大神の境内において執り行いました。 1年前は大雪の中でしたが、 今年はまずまずの天気の中、穏やかに神事を行うことができました。 前日、地域の有志の男性が、やぐらの設置を手伝ってくださり… 左義長の当日も、消防団の方が、見栄えが良くなるように自らダルマなどを美しく並べてくださり…...

十社大神 令和4年正月 境内の様子
境内日記 · 2022/01/02
令和4年の新春を謹んでお慶び申し上げます。 年末の寒波の到来によって、初詣準備に除雪が加わり、天手古舞になりましたが、年があけると元日と2日の日中は青空の見える時間帯もあり、良い正月になったと思います。 初詣のほうは、コロナ禍の前をも上回るほどの多くの方がお詣りされていて、ご縁に感謝申し上げます。...

十社大神 寅年限定オリジナル御朱印
お知らせ · 2021/12/23
令和4年の初詣期間は、干支のトラをあしらったオリジナルの御朱印を頒布いたします。 十社大神には、鏝絵の絵馬額が数多く奉納されていますが、今回、そのうちの「竹に虎」という作品を用いて独自に台紙をデザインしました。

十社大神 令和4年 初詣期間の昇殿参拝(御祈祷・御祈願)の案内
お知らせ · 2021/12/17
令和4年の初詣期間は、1月1日から1月3日までは、拝殿の受付にいらっしゃった方から順次ご案内いたします。1月4日以降については、事前に電話などで予約をお願いいたします。 お問い合わせは、宮司宅(社務所)までお願いいたします。

十社大神 七五三
境内日記 · 2021/10/30
七五三詣でのシーズンを迎えています。 伝統的な人生儀礼ですが、お参りの仕方には流行があるようです。 この1~2年の傾向として特に感じるのは、 ①11月中旬に集中せず、時期が分散している。 ②プロのカメラマンに同行撮影してもらう例が増えている。 ことなどです。 ①は、密を防ぐため混み合う時期を避けようとお考えの方が多いのだと思います。...

お知らせ · 2021/10/22
月刊誌Taktの11月号にて十社大神を紹介していただきました。 「ぶらり街めぐり」というコーナーで、射水市(旧小杉町)の旧北陸道商店街を取り上げていただき、 酒店や飲食店とともに十社大神を紹介してくださっています。 このエリアは、江戸時代に加賀藩主の参勤交代のルートにもなり、人や物の交流拠点になって栄えた宿場町です。...
十社大神 令和3年抜穂祭 刈女たちの集合写真
境内日記 · 2021/09/27
令和3年9月26日(日)午後2時から、十社大神の献穀田において、抜穂祭(稲刈り神事)を執り行いました。 昨夜から雷を伴う激しい雨が降り、朝から昼頃にかけても雨が降り続いていました。 関係者一同、何度も天気予報を見て気をもんでいましたが、午後2時の開式のころには不思議と雨があがりました。...

十社大神 宝物殿にある「源平合戦之図」 5メートル級の大絵馬額
お知らせ · 2021/09/11
不明な点が多かった十社大神の大絵馬額「源平合戦之図」について、最近、少しわかったことがあります。 その作品は、十社大神の宝物殿にある数々の絵馬額の中でも最も大きく、横およそ5メートル20センチ、縦およそ90センチあります。...

十社大神 令和3年 七五三の案内

令和3年 十社大神の夏越の大祓 大祓詞を奏上しながら形代をお焚き上げ
境内日記 · 2021/07/01
令和3年の6月30日(水)の午後5時半より、十社大神の『夏越の大祓』の神事を執り行いました。 神職と役員・総代、地域の方々や参詣者の方々とともに、大祓詞を奏上しながら、奉納された形代(かたしろ)をお焚き上げしました。 参列されずに事前に形代を納められた方も多く、お焚き上げをした形代の数は、前年を大きく上回りました。

さらに表示する